上級国民に憧れる下級国民の会

情弱な下級国民同士でこの先生き残っていくための知恵を共有していきます。

人という字と社会は上級国民と下級国民が支え合って出来ている

f:id:kyakyuukokumin:20200825170730p:plain

いつも下級国民を搾取して私腹を肥やしている上級国民が慌てふためいたりピンチになったりするとそれを見て喜ぶ下級国民の方も多いと思いますが、それは上級国民も危ない状況ですが我々下級国民にとっても余り良い状況ではありません。
富の再分配の話をしますが、日本の税金と言うのは上級国民の方が税金が高いです
例えば下級国民(年収103万円以下)だと所得税はかかりませんし、準下級国民(年収195万以下)だと年収の5%位しか所得税がかかりませんが、上級国民(年収1800万以上)では40%つまり半分近くという引く位の金額が税金として持っていかれます国民健康保険の負担額も上級国民の方が上です。
しかし上級国民も下級国民も基本的に同じ国民健康保険社会インフラ10万円ばらまきなどの公的なサービスを受けることが出来ます(ただし上級国民への忖度によってのみ行われるものを除く)。
タックスヘイブンなどの脱税もどきを行っている一部の人の道を踏み外した悪い上級国民を除き、公共のサービスの負担額が多いのは上級国民です。
つまり上級国民というのは一見してみると下級国民を一方的に搾取するだけの存在に見えますが、下級国民を搾取する上級国民も政府から絞られてその絞った金が公共サービスを発達させ下級国民や一般国民達の生活を豊かにするために使われている訳です。
そのため一見いがみあっている上級国民と下級国民ですがその実態は人という字の様にお互いを支え合い搾り取りあっている存在でどちらかが欠けると又片方も成り立たなくなってしまう運命共同体なのです

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

押せば元谷芙美子さんの様な素敵で美人な上級国民にれるかもしれません。
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村