上級国民に憧れる下級国民の会

情弱な下級国民同士で生存の為の知恵を共有していきます。

上級国民

アパ社長の美しさをついに完全証明! 上級国民元谷芙美子の笑顔に乾杯

今回は世界一の美女と名高いアパ社長の美しさをついに完全証明することに成功したので、それを日本国民1億2000万人に向けて共有していこうと思います。 この歴史的発表をしようと思った理由は、「近頃アパ社長はブサイクであり、元谷外志雄の妻になれたのは…

百田尚樹「幸福な生活」上級国民ベストセラー作家の傑作短編集

今回紹介する本は百田尚樹さんの「幸福な生活」です。「幸福な生活」は全19話の短編集になっています。ただこれは文庫版の話で単行本版は「賭けられた女」が収録されていないので、全18章です。100万部近く売れたらしいので、かなりのヒット作だと思います。…

百田尚樹「錨を上げよ」上級国民はどこで生まれどこへ行くのか

今回紹介するのは上級国民の百田尚樹さんが一般国民時代に書かれた小説「錨を上げよ」です。百田さんの1980年代に書かれた処女作であり、本人が趣味で書いた本です。百田さんの本の中ではぶっちぎりで長く、面白いですが読み切るのに滅茶苦茶時間がかかりま…

アパ社長カレーを徹底レビュー  全下級国民必食のこの世で最も偉大なカレーだ!

下級国民の皆さん予告から大変長らくお待たせしました。ついにアパカレーを食すことができましたのでレビューを載せていきます。アパ信として嬉しい限りです。それではその感想を述べていきたいと思います。調子に乗ってクソビックマウスなタイトルを付けて…

4月9日は上級国民の日

一般国民の皆さん今日は4月9日です。では4月9日が何の日か分かりますか?漆喰の日でも大仏の日でもありませんよ。察しの良い人なら気づいていますね。 そう上級国民の日です。現在の日本では上級国民の存在は表向きはないことになっています。実際上級国民な…

下級国民の未来予測 

「傾向分析を基に 的確な未来予測をし 世界を俯瞰して生きろ」というアパ的座右の銘に乗っ取り、今回は世界に対する傾向分析を行いこれから起こるであろう未来を当会独自で予測しました。ただこれらはあくまでも当会独自の予測なのであまり当てにはしないで…

警察官は上級国民 警備員は下級国民(下級国民警備員録)

今回は警備員にとって最も重要なことである、警備員に特別な権限はないということ、そして警察官は上級国民であり、どれだけの優遇を受けているかを上級国民特権の実態とともに共有していこうと思います。 まず最初にこれが警備員と警察官の違いです。警察官…

金持ちほど承認欲求が強い 上級国民の研究結果

下級国民の会長をしている者です。今回は人間の欲望である「忖度されたい」という欲求についての考察を行なっていきます。人間の3大欲求は「食欲」「性欲」「睡眠欲」ですね。 それに続く第4の欲求があると思います。それは他人に「認められたい」「忖度され…

百田尚樹「雑談力」上級国民から伝授された話し方テクニック

今回紹介する本は上級国民の百田尚樹さんの「雑談力」です。百田尚樹さんが上級国民になった方法や上級国民のテクニックを研究する為に買った本ですが、結構面白い本だと思いました。この本は全4章構成で、あらすじは以下の様になっています。 第一章 人を引…

元谷外志雄「誇れる祖国「日本」」世界最高の上級国民アパホテル代表が送る究極の日本観

今回紹介する本は我らがアパホテル代表であり、世界一の上級国民である元谷外志雄さんの「誇れる祖国「日本」」です。この本を読めばアパホテルが持つ歴史観やアパが日本という国ををどう思っているかを知ることができる良書です。 あとカバーを外すとすごく…

高須克弥「その健康法では「早死に」する! 」上級国民医師から下級国民へ授けられたお手軽健康法

今回紹介する本は医者系上級国民である高須克弥さんの「その健康法では「早死に」する! 」です。 ameblo.jp https://ameblo.jp/drtakasu/entry-12240315355.html当人のブログにもある様に高須さんはアパホテルにも忖度している見る目のある方なので買ってみ…

下級国民の夢は叶わない

下級国民の会の会長をしているものです。他の下級国民の皆さんは子供の頃の「夢」ってありましたか?サッカー選手や野球選手になりたいと思っていた人も多かったと思います。 resemom.jp https://resemom.jp/article/2020/04/08/55706.html現在の子供の「夢…

周りの人間が金太郎飴に見える 下級国民でも上級国民でも皆一緒

結論だけ知りたかったらまとめまで飛ばしてください。あと内容が珍しく難しいのですいません。 今回は一人の底辺下級国民が感じていること、みんな金太郎飴のように同じようなことを言っている現象についてちょっとした違和感みたいなものについての情報を共…

上級国民に対する忖度の多くは無意識で行われる

皆さん上級国民への忖度といえば何を思い浮かべますか。恐らく、「逮捕されない」「軽い刑罰で済まされる」などを考えると思います。 しかしそれは表面化した極一部の「意識した忖度」であり、実際の忖度の多くは無意識でおこなわれる「無意識の忖度」だと思…

デール・カーネギー「人を動かす」アメリカ上級国民が伝授する下級国民でも使えるかもしれない人心掌握術

今回紹介する本はデール・カーネギーの「人を動かす」です。デール・カーネギーさんはアメリカの上級国民の方です。アメリカは日本よりも貧富の差が激しく、下級国民への迫害も酷いと言います。しかしその反面上級国民には住みやすい国の様ですね。 「人を動…

下級国民の童貞率は上級国民の20倍以上である

今回は上級国民による下級国民に対する性的搾取の実態についての情報を下級国民同士で共有していきたいと思います。 上級国民の方を批判する訳ではありませんが、下級国民の会は上級国民により女性が独占され性において大きな格差が存在していると考えていま…

生活保護は上級国民?それとも下級国民?

今回は生活保護が上級国民か下級国民か論争に当団体が便乗してみようと思います。 なお生活保護を叩いたり、擁護したりする意図は一切なく、あくまでも生活保護は上級国民なのか下級国民なのかを決めるというのが今回の趣旨です。 結論から言えば上級国民か…

上級国民とは絶対に戦ってはいけない

まず初めにこれはあくまでも会長個人の考えであり、押しつける気はありません。他の誰かを否定したり批判したりする気もないです。あくまでもひとりの下級国民の偏った意見です。 下級国民の皆さんの中にはインターネットや現実などで、上級国民に対して喧嘩…

百田尚樹「風の中のマリア」蜂系下級国民の生涯を描いた下級国民文学の隠れた名作

今回紹介する本はあの上級国民元谷外志雄(アパ夫)さんからも忖度されるほども上級国民作家百田尚樹さんの書いた小説「風の中のマリア」です。この本はオオスズメバチの一生を描いた小説です。蜂系下級国民(いわゆる働き蜂)である主人公マリアの帝国(蜂の巣)…

長生きする人間の特徴と早死にする人間の特徴 下級国民の考察

今回は長生きする人間の特徴と早死にする人間の特徴について考察し、下級国民同士で知恵を共有していこうと思います。これを書くに従って、親アパの医者である高須克弥さんの「その健康法では早死にする」を参考にしています。 では長生きする人間の特徴を上…

下級国民に「普通の幸せ」なんて手に入らない

下級国民になる上で一番辛いこととはなんでしょうか?他の下級国民の方がどう考えているのか分かりませんが、やはり下級国民の会としては「普通の幸せ」が手に入らないことだと思います。 あとは一度なると中々下級国民から抜け出せないことも辛いですね。 …

上級国民にとって大衆の熱狂は都合が良い

今回は上級国民達にとって一般国民というのは都合のいい駒であるという情報を下級国民同士で共有していこうと思います。なお上級国民や一般国民の肩を批判したり侮辱したりする意図は一切ありません。不快に思われたら申し訳ありません。 多数決が原則である…

この上級国民が凄い!アパホテル代表元谷外志雄 

警告!今回の記事は激しい上級国民賛美が含まれているので上級国民への憎しみの強い方が見るとショック死する可能性があります。注意してください。 今回は上級国民である元谷外志雄さんの凄さとリア充っぷり解説していきたいと思います。 会長の憧れの上級…

上級国民になるために必要なもの 上級国民作家「百田尚樹」から分析

結論だけ知りたければ下のまとめまで飛ばしてください。 百田尚樹さんと言えば「永遠の0」や「海賊と呼ばれた男」などでも知られる上級国民ベストセラー作家ですね。著作の累計が2000万部を突破するなどの華々しい上級国民伝説を持っています。 mobile.twitt…

日本は上級国民専用の全体主義の国家になろうとしている

今回は日本は上級国民に支配され、そして逆らうことを許されない全体主義の国になると言う情報を下級国民同士で共有していこうと思います。なお今回の内容は上級国民を批判する意図は一切なく、あくまでも下級国民同士で事実や情報を共有していくことが目的…

この世は上級国民への封建社会である。

下級国民の会会長をしている者です。上級国民に対してのさまざまな忖度と上級国民の持つ数々の特権が下級国民たちや社会で話題になっていますね。例えば就職などで忖度されて有利になったりすることや逮捕されないで済んだり、社会からの見る目が変わるなど…

高須克弥「ダーリンは71歳高須帝国より愛を込めて」上級国民医師高須克弥の溢れ出るアパホテル愛

kindle読み放題の無料お試し期間中で下級国民の会会長として他の下級国民に役に立ちそうな本を色々と読んでいるところです。 「ダーリンは71歳高須帝国より愛を込めて」は高須克弥さんと西原理恵子さんの共書で、その過激な内容から1週間で絶版にされたレジ…

上級国民への忖度は遺伝子に刻まれた本能だ

長いので結論だけ知りたければまとめまで飛ばしてください。 皆さん忖度していますか?会長はもちろん忖度しています。しかしこれはもしかしたら会長たちの行なっている忖度は遺伝子によって忖度する様になってしまうのかもしれないと最近の会長は考えていま…

上級国民から標的にされない方法

下級国民の会の会長をしている者です。今回は悪徳上級国民から身を守る上で重要な三つの心得について下級国民同士で情報共有していきたいと思います。上級国民にはアパ夫妻のような偉大な方々もいますが、全員がそうではありません。中には下級国民を奴隷の…

社会の底辺である下級国民になって見える景色 

※結構暗い内容なので注意してください。 社会というレールから外れ下級国民になって分かったことがあります。それはレールから外れた下級国民とレールの上にいる一般国民やその上にいる上級国民と下級国民では、物事に対する見え方が違うと言うことです。 例…